スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Intel CPUのブランドを再定義

Core i7

Intelによると現在一般的に販売されている「Core 2 Duo」や「Core 2 Quad」に加えて、ハイエンド向けの「Core i7」などといったものがラインナップされていますが、来年以降「Core 2」シリーズを撤廃して「Core i7」「Core i5」「Core i3」の3種類に絞り込む意向であることが明らかになりました。

ノートパソコン向けブランド「Centrino」も撤廃されるとのこと。
Centrino 2が出てまだ少ししか経っていませんが短命でしたね...

Intelによると現在販売されているCPUがシリーズが多くなり複雑すぎるので「Core 2 Duo」「Core 2 Quad」として発売しているCPUのブランドを撤廃した上で、スペックに応じてエントリーモデルの「Core i3」、ミドルクラスの「Core i5」、ハイエンド向けの「Core i7」に置き換えるとのことです。
ノートなどに搭載されている「Atom」や一部で利用されている「Pentium」や「Celeron」といったCPUの名称は残されるそうです。

今後Core i7より高速なCore i9などが出るかもしれませんね

来年までに計画していたMacBook Air購入計画はCore i5ぐらいが搭載されてから購入した方がいいかもしれませんね(^^;)
スポンサーサイト

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

Search
Recent article
About me

U~タ

Author:U~タ
iPod touchからappleに惹かれ
Macを購入し今に至る

Twitter
Mail address
Recent comment
Archives
Favorite Link
QR code
QR
RSS feed
更新停止 Link
AppStore
 iTunes Store(Japan)
BOSE
ボーズ・モバイルヘッドセット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。