スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次期iPhoneは超高速化

今年の7月に発表されると言われている次期iPhoneに3G通信では7.2Mbpsの高速通信に対応し、
無線LANのIEEE802.11nに対応する可能性があると外国の携帯業界の情報筋が主張しています。
現在のiPhone 3Gは3G通信で最高3.6Mbps、無線LAN通信では802.11bと802.11gまでしか対応していません。

                       3G

802.11nに対応してくれたら凄くうれしいけれども、バッテリーの減り具合が怖いです。
スポンサーサイト

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

7.2Mbps !

iPhoneの7.2Mbps対応、最高だねー。
より外出時のWebブラウジングが快適になっちゃうね!!
俺の持ってるiPhoneでも7.2対応にならないかな~

ゆーたんさん  お久しぶりです!
7.2Mbpsは羨ましいですよね。でもまだSoftBankのネットワーク内でも使えるのはまだ一部だと思いますよ。それに電池の消費量など凄く心配な面もあります。
もし対応してもハード的に次期iPhoneからしか無理ですねorz
Search
Recent article
About me

U~タ

Author:U~タ
iPod touchからappleに惹かれ
Macを購入し今に至る

Twitter
Mail address
Recent comment
Archives
Favorite Link
QR code
QR
RSS feed
更新停止 Link
AppStore
 iTunes Store(Japan)
BOSE
ボーズ・モバイルヘッドセット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。