スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VMware Fusion 3 発表!

VMware Fusion 3

VMwareは、Mac OS X 10.6 Snow Leopard対応の仮想化環境「VMware Fusion 3」を発表しました。パッケージ版が79.99$で、日本語版を含むリリースは27日予定です。従来バージョンからのアップグレード価格は39.99$で、10月1日以降VMware Fusion 2.0(79.99米ドル/11,200円)を購入したユーザーは、3.0に無償アップグレード可能となっています。

VMware Fusion 3は、50以上の新機能を採用し、64bit化およびMac OS X 10.6 Snow Leopardに対する最適化が行われています。ゲストOSとして、Windows Aero/Flip 3Dを有効化した状態でのWindows 7(32/64bit)もサポート。2D描画の高速化に加え、DirectX 9 Shader Model 3.0およびOpenGL 2.1も利用可能となり、Windows用3Dゲームなども動作しやすくなりました。

新たに「Always On」アプリケーションメニューを採用し、ゲストOS上のWindowsアプリケーションをMac OS X用ソフトのように起動できる環境を整備。そのほか、Windows環境からの移行用アシスタントソフトも用意しています。
スポンサーサイト

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

Search
Recent article
About me

U~タ

Author:U~タ
iPod touchからappleに惹かれ
Macを購入し今に至る

Twitter
Mail address
Recent comment
Archives
Favorite Link
QR code
QR
RSS feed
更新停止 Link
AppStore
 iTunes Store(Japan)
BOSE
ボーズ・モバイルヘッドセット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。