スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Update〈速報〉スティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)が辞任

スティーブ・ジョブズ
先ほどAppleのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)が辞任し、後任にティム・クック氏を推薦するというプレスリリースを発表しました。スティーブ・ジョブズ氏は取締役会が認めるなら、会長職就きたいと述べてるそうです。

米アップルのプレスリリースへのリンクはこちら→Steve Jobs Resigns as CEO of Apple
アップル株は、米株市場通常取引終了後の時間外取引で7%急落しました。
以下にプレスリリースにて発表されたスティーブ・ジョブズ氏からの手紙を原文のまま掲載します。


August 24, 2011

Letter from Steve Jobs
To the Apple Board of Directors and the Apple Community:

I have always said if there ever came a day when I could no longer meet my duties and expectations as Apple’s CEO, I would be the first to let you know. Unfortunately, that day has come.

I hereby resign as CEO of Apple. I would like to serve, if the Board sees fit, as Chairman of the Board, director and Apple employee.

As far as my successor goes, I strongly recommend that we execute our succession plan and name Tim Cook as CEO of Apple.

I believe Apple’s brightest and most innovative days are ahead of it. And I look forward to watching and contributing to its success in a new role.

I have made some of the best friends of my life at Apple, and I thank you all for the many years of being able to work alongside you.

Steve


Gizmodoにて翻訳された辞意表明が掲載されていたので転記します。

アップル役員会、アップルコミュニティのみなさんへ
私は常にこう言ってきたものだ―いつかApple CEOとしての責任・期待に添うことかなわぬ日がきたら自分の口から真っ先に告げる、と。残念ながらその日が来てしまったようだ。

ここにApple CEOを辞める。役員会が適職と判断されるなら、今後は取締役会長兼取締役兼アップルの一社員として奉仕して参る所存だ。

後任CEOについては後継プラン通り、ティム・クックを指名することを強く勧める。

革新性を最大限発揮するアップルの輝ける日々はまだこれからだ。新たな持ち場からその成功を見守り、貢献できることを楽しみにしている。

私は人生最高の友をこのアップルで得た。長年諸君のそばで働けたことに感謝する、ありがとう。

Steve


長年Appleを成長へと導いたスティーブ・ジョブズ氏には本当に感謝の言葉しか出ません。
退社ではないのでこれからもApple製品に関与してくれるのではないかという期待もあります。
まずはゆっくり療養してもらうことを願います。
スポンサーサイト
Search
Recent article
About me

U~タ

Author:U~タ
iPod touchからappleに惹かれ
Macを購入し今に至る

Twitter
Mail address
Recent comment
Archives
Favorite Link
QR code
QR
RSS feed
更新停止 Link
AppStore
 iTunes Store(Japan)
BOSE
ボーズ・モバイルヘッドセット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。