スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

933SH 購入!&レビュー

ちょっと前からTwitterやmixiには書き込んでいたのですが、SoftBank 933SHをオークションで購入しました。 そしてとうとう今日到着しました!
933SHの説明をざっとすると SHARPの新しいカメラケータイのブランドであるAQUSO SHOTを冠した1000万画素デジタルカメラケータイです。
特徴はやはりカメラの画素数や新しく設計されたカメラ用のUIやピントを合わした物体を追い続ける新たなフォーカス機能、AQUSOケータイFULL TOUCHを元に向上されたタッチスクリーン操作など特徴も多くSoftBankの新サービスにも対応したほぼ全部入り端末です。

形状は910SHから採用されてこなかった回転2軸機構で画面を反転させると直ぐにカメラを起動させる設定も可能になっています。

SHARPではこれまで以上にカメラに注力した端末とあってとても撮影するときにデジカメと同じような感覚で撮影できます。
932SHが800万画素だったのですがやはり普通の携帯の域を超えられずただ画素数のいいカメラが載ってるくらいでした。ですが933SHでは1000万画素(CCD)とタッチパネルのコラボで今まで以上にない操作感を実現しています。

僕は今まで折りたたみやスライド、サイクロイド機構の端末を使用してきましたが回転2軸は初めてなのですがこれはいい!と今更ながら思いました。

折りたたみはワンセグやPCサイトブラウザを使用するときに不便ですが、スライドは横画面が得意な分テンキーの面積が狭いというデメリットもあります。サイクロイドは横も縦も強いですがその機構のために本体の厚さは拒めません。
それらを克服した?のが回転2軸だと思います。回転2軸は昔からありますが昔の端末では軸の部分がやはり大きくデザイン性では他の機構に負けているところがあったと思います。
でも最近の回転2軸はぱっと見た感じは通常の折りたたみと間違えるほどすっきりしていると思います。
横画面時はタッチパネルで操作、縦では大きなテンキーが使用できるという利に叶った構造だと思いました。

カメラは起動も速く932SHに比べ格段にオートフォーカスが早くなっていると体感できました。撮影時が暗い場合は自動的に高輝度LEDフラッシュが光り今まで以上に暗闇にも強くなっています。

スポンサーサイト

テーマ:SoftBank(ソフトバンクモバイル) - ジャンル:携帯電話・PHS

Search
Recent article
About me

U~タ

Author:U~タ
iPod touchからappleに惹かれ
Macを購入し今に至る

Twitter
Mail address
Recent comment
Archives
Favorite Link
QR code
QR
RSS feed
更新停止 Link
AppStore
 iTunes Store(Japan)
BOSE
ボーズ・モバイルヘッドセット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。