スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone OS 3.0 姿を現す!!

日本時間の今日午前2時から行われた概要発表では100件を超える新機能が発表されました。
以下Engadgetよりお借りしました。

iphone30

 
開発者向けに解禁されたAPI、新アプリで使える機能・システムについては:
 App Storeで売り切り以外の課金制度。一定期間の使用権を売るサブスクリプションや、アプリ内  で追加の機能やコンテンツ販売。ゲーム内アイテムや追加地図など。
 Bluetoothを使ったデバイス同士のP2P接続。Bonjourサポートで「ペアリング」不要。対戦ゲーム  や「ちかちゃっと」的アプリ、データ交換。
 外部ハードウェアと通信するアプリ解禁。ドックコネクタのほかBluetoothも。
 マップ機能開放。Google Mapsの機能をアプリ側に取り込んで利用可能。単なる貼りつけではなく 独自のアノテーション追加など。いわゆるカーナビ的 Turn by Turnナビも実現。
 プッシュ通知サービス。メッセンジャーなど、現在開いていないアプリへの通信を受けとってユーザ にSMS / 着信のように通知。
 そのほかゲーム中の音声チャット、ストリーミングビデオ、近接センサやシェイクAPI、iPodのライブ ラリアクセス、新UI部品追加など。
 ユーザーに提供される本体機能の進化については:
 コピペ。ダブルタップでテキスト選択モード。始点と終点をドラッグして選ぶ、切り取り・コピー・貼り つけをポップアップから選択。一般のクリップボードとおなじくアプリ横断。
 メールや連絡先、メモ、iPodの曲名などを串刺し検索できるSpotlight。メール検索は各ヘッダ情報 ・本文を検索、ローカルに見つからない場合はサーバまで検索できる。
 MMSサポート。メールに位置情報や音声などを添付。
 音声メモアプリ。
 ランドスケープ(横画面)のメール・SMS・メモ。広いキーボード。
 カレンダーの強化。CalDAVサポート。.icsサブスクリプション。
 iPhone OS 3.0の提供予定は夏。iPhoneには無料、iPod touchは有料9.95ドル。いつもとおなじ。
 初代iPhoneも3.0にアップデートできるが、ハードウェア的な違いからA2DPプロファイルやMMSは  サポートしない。

すごい進化ですね!!
iPhoneOSが1.0から2.0になるよりすごい進化ではないでしょうか?
iPhone同士で無線LAN環境がなくても接続できたりワイヤレスで音楽が聴けたりと日本のユーザーにもうけるアップデートではないかと思います。後は次期iPhoneのバッテリーの持続性に掛かっていますね。
スポンサーサイト

テーマ:OS - ジャンル:コンピュータ

Search
Recent article
About me

U~タ

Author:U~タ
iPod touchからappleに惹かれ
Macを購入し今に至る

Twitter
Mail address
Recent comment
Archives
Favorite Link
QR code
QR
RSS feed
更新停止 Link
AppStore
 iTunes Store(Japan)
BOSE
ボーズ・モバイルヘッドセット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。