スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょと未来へ -LEAP-

お久しぶりです!
更新していない間にNewiPad(WiFiモデル)やXperiaNXを購入したんでいつか記事かけたらなぁと思ってます。

LEAP

今回はメジャー?なガジェットではないんですがLEAPという3Dモーション・キャプチャーを紹介したいと思います!
3Dモーション・キャプチャーってなんだろうと思ってる方も多いと思いますが、簡単に説明するとLEAPという装置の認識できる空間内でジェスチャーするとPCに認識されるというちょっと近未来的な物!マイノリティ・レポートに似たような物が登場してるそうです←見たことないないんで(^^;)

で文章だけでも伝えにくいんでこの先はYouTubeで


で、なんでこのガジェットを紹介したかというとLeap Motionで先行予約をしていたので注文してしまいました!
80$ぐらいで未来を触れるなら安いと思いませんか?

商品到着は今年か来年の頭なんで届いたらレビューしますっていう予告でした!
スポンサーサイト

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

モバイル端末

今日の朝刊(朝日新聞)に、まだ正式な発表がないApple製のタブレット「iSlate」についての記事がありました。
日本の新聞が正式発表前に記事を書くほどAppleは影響力があるんでしょうかね...

以前YouTubeにアップされた以下の動画のようなものがもしAppleからではなくMicrosoftから発表されても何も考えず、すぐに購入ボタンをクリックしてしまいます(^^;)



テーマ:雑記 - ジャンル:コンピュータ

NINTENDO DS i LL 登場!

NINTENDO DSに新たなシリーズが加わります。
その名は DS i LL
DS i LL ホーム

今までのDSとの最大の違いは画面の大きさです。
DS iの画面サイズ3.25型液晶×2のに対しDS i LLは4.2型液晶×2を搭載しています。

DS i LL2

バッテリーの持続時間を最高輝度で比べるとDS iが3時間~4時間に対しDS iLLは4時間~5時間となっています。

液晶の大型化の代わりに本体サイズは
DSi LLサイズ

DS i 137.0×74.9×18.9mm 約214g
DSi LL 161.0×91.4×21.2mm 約314g

とかなりサイズも重量も違います。

ソフトも新たに、「ちょっと脳を鍛える 大人のDSiトレーニング 文系編」、「ちょっと脳を鍛える 大人のDSiトレーニング 理系編」、「明鏡国語 楽引辞典」を内蔵しています。

価格はDS iにプラス1,100円の20,000円です。

カラーは上からワインレッド、ダークブラウン、ナチュラルホワイトの3色展開です。
DSi LLカラー


個人的な感想ですが、ワインレッドがとても大人っぽくて良いカラーリングだと思いました。
外出中によく使う方はコンパクトなDS iやDS Liteで、
自宅やあまり持ち出さない方はDS i LLがおすすめです(^_-)

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

SONY PSP Go発表!

日本時間の今日4時からW3でSCEがPlayStationの発表をを行いました。
そのなかで前々日流出したPSP Goが発表されました。
PSP go
以下はEngadgetさんより引用です。
ソニーのE3キーノートではやはり新型 PSP 「PSP Go」が発表されました。概要は流出情報ほぼそのまま。スライド式になった本体はUMDスロットの廃止で薄く40%軽くなり、かわりに16GBのストレージを内蔵しました。ディスプレイも4.3インチから3.8インチへと小型化。外部ストレージはメモリースティックPro DuoからM2 (Memory Stick Micro, SDでいうmicroSDHC)へ。これまた事前情報のとおり、PSP-3000を置き換えるのではなく併売されるバリエーションモデルです。
新機能としては、従来の無線LANに加えてBluetoothを内蔵しました。UMDのゲームにはスロットがないため対応しませんが、新作PSPタイトルはダウンロード販売のPSNでも提供されることになります。事前のうわさでほぼ唯一間違っていたのは、「PSP-30000より多少安い値段で登場する」という部分。実際の価格は新型にふさわしく249ドル / 国内 2万6800円。北米および欧州で10月1日から、国内では11月1日に発売される予定。キーノートでは黒と白のモデルが披露されています。

テーマ:PSP - ジャンル:ゲーム

次期 PSP 画像流出

PSP go
PSP go背面
SONYのポータブルゲーム機「PSP」の次世代モデルとされる「PSP go」の画像とスペックが流出しました。
PSP goは来月行われるE3で発表される予定で今までのPSP-X000ではなく名称で呼ばれることになります。流出画像によるとスライド式で、現在PSPのゲームソフトの役割をしているUMDは廃止し本体に内蔵された16GBのストレージにゲームを保存することになります。
Bluetoothも内蔵されているということです。
発売は今年秋以降の予定です。

個人的な意見ですが、このデザインはいただけないかと...
スライドして内部のコントローラー部分のデザインにがっかりです。
この画像が偽物であってくれればいいのにorz

テーマ:PSP - ジャンル:ゲーム

Search
Recent article
About me

U~タ

Author:U~タ
iPod touchからappleに惹かれ
Macを購入し今に至る

Twitter
Mail address
Recent comment
Archives
Favorite Link
QR code
QR
RSS feed
更新停止 Link
AppStore
 iTunes Store(Japan)
BOSE
ボーズ・モバイルヘッドセット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。